高速道路地覆ウォルソーによる切断撤去

高速道路壁高欄補強に伴い、既設地覆部をウォルソー、フラットソーにより切断撤去しました。

地覆現況 

撤去する地覆の現況です。

給排水設備 

ウォルソー切断に必要な給排水設備です。

高欄シート養生 

遮音壁、舗装をあらかじめシートにより養生します。

縁石部鉛直カッター 

縁石と地覆の間をフラットソー(床版カッター)により鉛直切断します。 

切断深さt=325mm

 

ウォルソー鉛直切断 

地覆部分をウォルソーにより鉛直切断します。

 

ウォルソー設置状況 

ウォルソー設置状況です。

 

ウォルソー水平切断 

 地覆水平方向をウォルソーにより切断します。

ウォルソー 切断深さt=180mm

分割用コアボーリング 

コアボーリングを連続施工し地覆をブロック状に分割します。

 

ハンドブレーカー斫り 

縁石をハンドブレーカーにて撤去します。

縁石積み込み 

縁石をバックホウにより撤去搬出します。

地覆積み込み 

地覆はクレーン付トラックにて積み込み、搬出します。

地覆ブロック仮置き 

切断したコンクリートブロックは仮置場へ集積します。

地覆ブロック小割 

ミニアイヨンにより切断コンクリートブロックを小割します。

泥水処理プラント 

ウォルソー、フラットソー切断時に発生する濁水はpH中和装置

により処理します。

撤去完了 

 

撤去完了状況です。


 

このページのトップへ

←前のコンテンツへ  次のコンテンツへ→

施工実績一覧へ